windowsバッチでsqlplusを呼び出し、SQLを実行する方法

ここでは、sqlplusをwindowsバッチで呼び出す・実行する方法を紹介します。

windowsバッチは、拡張子をbatとすることで作成できます。
sqlplusを呼び出したい場合は、以下のようにユーザ名/パスワード@接続文字列を書きます。

その後ろに、@SQLファイル名を指定することで、sqlplusでDBへログインし、SQLまで実行します。

このとき、-sとすることで、サイレントモードで実行できます。サイレントモードにすることで、コマンドプロンプトやメッセージなどが表示されなくなります。バッチ処理を実行するときはこのモードで良いと思います。

>>SQLが突然遅くなる原因と対応方法

◆test.bat

@echo off
sqlplus -s username/password@db1 @delete.sql

◆delete.sql

delete from table1;

windowsバッチでsqlplusを呼び出し、SQLを実行する方法” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。